大人観察日記とは?

子供の目から見ると、世の中には2種類の大人がいます。

楽しそうに輝いて生きている人と、それ以外。

 

大人が他人の職業や立場や経歴に敏感に反応するのが得意なように、

子供は大人の輝き度合いを判断することに長けています。

そして、輝いている大人をたくさん見て育つと、

大人になることに憧れと希望をもって成長することができます。

 

私、鈴木香里武は、彼らが他の大人とどう違うのか、

物事の捉え方から言葉の端に見え隠れする癖まで、

子供ながらに感じたことを記録してきました。

正しいか正しくないかという基準ではなく、

面白いか面白くないか、憧れるか憧れないか、好きか嫌いか…

そんな基準で観察してきました。

 

「香里武の大人観察日記」は、

そんな発見を気が向いたときに書き綴っていくブログです。

 

最初の投稿「世の大人への宣戦布告」もご覧ください。

 

Pocket
LINEで送る